HMBサプリの飲み方 摂取量は? 飲むタイミングは?

HMBが、筋トレに効果的サプリメントであるのは、既に、日本人の多くが知っています。ただし、日本で、HMBサプリの歴史はまだまだはじまったばかりなので、正しく理解出来ていない人たちもいるのではないでしょうか。そこで今回、みなさんの疑問にお答えしましょう。

【HMBサプリは新しいサプリメント】

現在、自重筋トレをしている人たちは、当然、HMBサプリの選択肢のひとつとして考えているでしょう。しかし、そのような時代が昔から続いていた訳ではなく、時代の流れになったのは、2010年以降なので、相当歴史は、他のサプリメントと比較しても浅いと考えていいでしょう。もちろん、今後、HMBサプリの歴史は作られていくことになりますが。

HMBサプリは、日本の場合、2010年以降から販売がスタートしたので、仕方がありませんが、海の向こうでは、既にそのときHMBの歴史はスタートしていました。日本において、HMBサプリの歴史が浅くて情報を聞くことが出来ないのなら、海外に耳を傾ければいいのです。HMBサプリを使用した評価など、日本よりももっと多くの声を聞くことが出来ます。

とにかく、HMBサプリは人気なサプリメントですが、どの程度効果が期待出来るのかとても気になっている人たちが大勢います。実際にHMBサプリを使用して効果が出たという人たちもいますが、効果がそれほど期待出来なかった人たちもいます。そこには一体どのような違いがあるのでしょうか。そのような点もここで追求してみましょう。

【HMBサプリに期待出来る効果】

実際にHMBサプリは新しいサプリメントであり、だから使用するのは不安だという結論には至らないです。既に海外では多くの実績を持ち、数多くの実験や研究が行われており、素晴らしいサプリメントであるのが確認されています。

HMBサプリは、ボディビル用のサプリメントとして多くの人たちに注目されています。 HMBサプリには、このような効果が期待出来ます。

■筋肥大効果

まず、HMBサプリに期待出来るのは、筋肥大効果です。HMBサプリを使用すれば、タンパク質の同化促進作用を期待出来、筋肥大などの筋肉量増加効果があります。しかし、だからと言って、HMBサプリを摂取すれば、すぐに筋肉ムキムキになれる訳ではありません。これが、HMBサプリは効果なしと評価している人たちの大きな誤解です。

HMBサプリを摂取して、プラスαウエイトトレーニング、更に栄養や休息が必要なのです。そのような流れをしっかり踏めば、HMBサプリ摂取によって、通常よりもより筋肉増加を期待出来ます。

■筋肉減少抑制効果

そして、HMBサプリ摂取で期待出来る効果は、筋肉減少抑制です。HMBサプリには、 たんぱく質分解抑制効果を期待でき、筋肉量減少抑制効果が確認出来ています。減量している人たちにとって、HMBサプリは、非常にありがたいサプリメントです。ボディビルダーの場合は、筋肉を付ける増量期だけでなく、しっかりと、 脂肪を落とす減量期を意識して使い分けをしている人たちがほとんどなのです。

そもそも、筋トレで、筋肉を増やすためには、 オーバーカロリー(摂取カロリー>消費カロリー)のルールに従う必要があり、かつ、脂肪を落とす時には、アンダーカロリー(摂取カロリー<消費カロリー)を守らなければならないのが鉄則です。

しかし、筋肉トレーニングをしている人たちが、アンダーカロリー(摂取カロリー<消費カロリー)を目指して行くものの、脂肪が分解されるのはいいですが、同時に筋肉まで分解されてしまうのです。ボディービルダーは、この矛盾を解決していかなければなりません。ポイントは、分解される筋肉をどのような方法によって、出来る限り少なく出来るかです。そこで、ボディービルダーたちが期待しているのがこのHMBサプリです。

■回復促進効果

HMBサプリには、更に回復促進効果の効果が期待出来ます。HMBサプリは、傷ついてしまった細胞の修復に大いに貢献してくれているのです。筋肉トレーニングとは、つまり、イコール筋肉を傷つけている行為です。傷ついてしまったら、そのままの状態にはせず修復していかなければなりません。そのとき、同じ負荷がかかれば、同じように傷ついてしまうから、ちょっとだけ頑丈に、修復されようとするものであり、これが、まさに、筋力アップのためのメカニズムです。トレーニングから回復へ、この筋肉トレーニングのサイクルを、より効率的に行っていきましょう。

そのときHMBサプリによってよりスピーディーには、肉体改造の結論に至れます。やっぱり、何もなしで、筋肉トレーニングをしているよりも、HMBサプリを摂取して筋肉トレーニングをしている方が、全然効果のスピードが違います。

【HMBサプリは誰にでも効果的なのか……】

HMBサプリを摂取すれば、誰でも、いい効果は期待出来るものなのでしょうか。もちろん、既にお話ししてますが、HMBサプリをただ摂取するだけでは、筋肉ムキムキになるなんてほとんど不可能です。筋肉トレーニングをしている人たちは、HMBサプリプラス、努力をしなければなりません。

HMBサプリは、万人に効果的なサプリメントではないという声も聞きます。それは、どのような意味なのでしょうか。HMBサプリも、最近日本でもインターネットなどで、とても広告など多く見かけるようになりました。どんどん日本人の方々も、HMBサプリに対しての期待値が大きくなって、いつの間にか広告過剰となり、筋肉トレーニングしている人たちに、HMBサプリが、魔法の薬と言ったイメージを植えつけていることはないでしょうか。

しかし、HMBサプリには効く人たちもおり、効かない人たちもいます。それはすべてのサプリメント、共通に言えることでもあり、仕方のないことではないでしょうか。

まず、HMBサプリを購入して人たちが持つべきモチベーションは、しっかり、HMBサプリとともに、 トレーニングと栄養・休息を続ける基本を忘れない事です。せっかくお金を出して、効果的なサプリメントを購入したというのに、何もしないでただ飲むだけでは、そもそも非常にもったいないですよね。

あと、HMBサプリの飲む量が少ないから、思っていたほど効果が出なかった場合もあります。 HMBサプリの効果が最も期待できる摂取量は1.5~3gとされていますので、この摂取ルールも、あらかじめ筋トレする人たちは知っている必要があります。少なくて効果がなかなか出ない場合もあり、HMBサプリの過剰摂取によっても、なかなかいい効果は期待出来ないでしょう。

そして、HMBサプリの摂取タイミングはいつか正しい理解をしているでしょうか。 HMBサプリは、運動・筋トレの最中や前後、または食後に摂取することで吸収率が高まると言われていますので、最低レベルのルールとしてしっかり守りたいものです。 ただ、HMBサプリを摂取して、運動すればいいというモチベーションも正確に言えば正しくはありません。

それでも、なかなか効果が期待出来ないという人たちもいるかもしれません。そのようなときは、HMBサプリだけでなく、 プロテインやクレアチンを一緒に摂取するような工夫をしてみてはいかがでしょうか。HMBサプリの効果は個人差はもちろんあるかもしれませんけど、それでも研究により明らかにされている効果をもっている優れた成分なのです。絶対に正しいルールに則り、HMBサプリを使用している以上、必ず効果が期待出来るものとして頑張っていただきたいと思います。

【HMBサプリは筋トレ初心者向き】

HMBサプリは、本格的ウエイトトレーニングしている人たちよりも、筋トレ初心者の人たちに、効果が出やすいサプリメントとも言われています。 筋トレ未経験者を対象とした実験がおこなわれており、HMBを摂取して、ウエイトトレーニングを行った被験者は、HMBを摂取しなかったグループと比較して有意に筋肉の増量が認められた事は言うまでもありません。しかし、実際にアスリートを対象とした実験がおこなわれて、HMBサプリの摂取の有無による、 有意な差はないとされています。

いろいろインターネットで情報収集していただければ、結局は同じ答えを見つけるでしょう。HMBサプリは、初心者に効果が高く筋肉の分解を抑えて筋力増加も促してくれるオススメな栄養素なのです。 HMBサプリは、何年もジムで本格的にトレーニングをしているトレーニ-よりも、これから頑張りたいと思っている人向けのサプリメントであり、それは、トレーニーにとって残念な結果なのかもしれません。

実際にトレーニーしている人たちでも、HMBサプリを購入したという人たちはいらっしゃるのではないでしょうか。やっぱり、HMBサプリは、効果のあれる人と効果のない人がいると考えるべきものであり、数ヶ月使用してみて効果がそれほどでないという場合、やめる決断も必要かもしれません。

【HMBサプリが初心者におすすめな理由】

論文の結果、上級者より初心者の方が除脂肪体重が増加したとも言われていますが、考えてみれば、当たり前は当たり前です。 筋肉があまりついていない身体で筋トレをすれば当然筋肉が付きやすい訳ですし。 それに対して、筋トレ上級者は筋肉の付く量が限定的になってしまうのはやむを得ないです。初心者に効果的なのは、筋肉がつきやすい期間だからなのです。 ベンチプレスの場合、初心者が50kgから75kgにするのは半年程度と言われています。 しかし、上級者では、100kgから125kgにするのは1年~2年程度も時間がかかってしまうと言われています。おそらく、HMBサプリの、初心者と上級者との差は、この差ではないと思われます。

初心者の方が効果が出やすいのは、何に対しても言えることなのかもしれません。 何事においても、80%までは20の労力で行けますが、100%までは80の労力が必要なのです。勉強だって、そのようなものかもしれません。逆にHMBサプリは、初心者の方々に、大いに利用していただきたいサプリメントなのです。筋トレ初心者の方々は、スタートダッシュがとても大事です。今後、筋肉トレーニングをあなたが続けて行けるかどうか見極める大事な期間でもあります。そこで、HMBサプリによっていい効果が期待出来れば、俄然続けるモチベーションも高められます。
筋肉トレーニングが成果が出て、楽しいと思えたら、本当にしめたものです。ただし、実際には、どの程度みなさんが筋肉トレーニングをすれば、段々と効果が薄れていくかについては、研究結果が報告されている訳ではありません。 ですから、インターネットでも様々な記事を見つけられますが、そこにどれも確固たる実証がある訳ではなく、主観に過ぎないです。ある程度は参考にして、トレーニーの人たちも、使用し続ければ、ある程度の効果が出るものと期待して頑張ってみてはいかがでしょうか。もちろん、筋肉トレーニングをただするよりも、HMBサプリを摂取した方が、プラスαのメリットはあります。

【クレアチンとは……】

HMBサプリと同様にして、クレアチンがどのような成分なのか理解し比較する必要があります。体内の筋肉に多く含まれるアミノ酸の一種がクレアチンであり、体内に存在する物質で、普段食べている食事(特に肉や魚)にも含まれています。しかし、サプリメントによって摂取すれば、筋肉に貯蓄され、運動に大きなエネルギーを供給してくれます。

ジョギングなどでは有酸素運動がおこなわれて、そこでは脂肪がメインのエネルギーとして消費されます。一方で筋トレなどの無酸素運動では糖質やクレアチンがメインのエネルギー源です。

【クレアチンとの併用が効果的】

そして、HMBサプリをもっと効果的に使用したいのであれば、クレアチンとの併用がおすすめと言われています。購入するとき、クレアチンか、HMBサプリか選択に迷っている人も多くいるでしょう。もちろん、お金の問題もありますが、出来れば、そこで選択の決断などしないでおきましょう。 あの薬と、あの薬を同時に摂取すれば、おかしな副作用が起こるのではないかと不安視している人たちもいますが、HMBサプリ、クレアチンに限っては、そのような問題も心配する必要はありません。

HMBサプリと、クレアチンの併用が、自重筋トレに効果的であるのは、既に実証済みです。クレアチンにも、単独で筋肉増量効果があります。きっと、HMBサプリと、クレアチンのいい相乗効果が期待出来るでしょう。 ポーランドでおこなわれた実験結果では、 HMBのみを摂取するグループ・クレアチンのみを摂取するグループ・HMBとクレアチンを摂取するグループの3グループに分けて、筋トレをしてもらった結果、 実際に、全てのグループで筋肉量と筋力が向上しましたが、 HMBとクレアチンを摂取するグループが最も筋肉量と筋力が向上したのです。そして、体脂肪率も最も低下したと言います。

併用によって、かなりスピーディーな効果が出てくるようです。いろいろサプリメントはありますが、HMBサプリとクレアチンが一番相性がいいともされています。 筋肉を増やすパワーをアップさせるのはHMBですが、その効果をさらに高めるためにオススメの成分がクレアチンです。 筋肉が作る力を高める効果を持つものが、HMBサプリであるのに対して、 運動のパフォーマンスを上げ筋トレ効果が期待出来るのがクレアチンです。正確に言えば、それぞれ筋肉を作るためのメカニズムが違っているから、併用によって、より良い効果が出てきます。 運動して筋肉がつくというサイクルを、クレアチン・HMBを併用することで効率よく出来ます。

先ほど、HMBサプリは、筋肉トレーニング上級者の方々にあまりいい効果が期待出来ないかもしれないとお話ししましたが、そこで考えていただきたいのは、このHMBサプリのクレアチンの併用です。みなさんは、筋肉もある程度成長して、サプリメントに対しての認識も、向上させて考えていかなければなりません。それが、併用の決断です。 もちろん、ずっと筋肉トレーニングをしている人たちは、いろいろ知識も既にお持ちでしょうから、そのような工夫はしていらっしゃるのではないでしょうか。ただし、それでも上級者の方々は、筋肉増量効果があまり期待出来ない場合はあります。それでも、回復促進効果や筋肉減少抑制効果あたりまでは期待出来るのではないでしょうか。

【HMBサプリの評価】

実際に、インターネットで、いろいろ口コミ、評価などチェックをすれば、二分しているなという感じがじわりじわりとして来たりするのではないでしょうか。まだまだ、HMBサプリに対しての迷いも多くの人たちが持っているようです。口コミなどで否定的意見を聞けば、HMBサプリを本当に購入して大丈夫なのか……迷いも当然起こります。 でも、いままでの記事を読んだ人たちは、なんとなく、悪い口コミなどがなんで起こるのか想像がついているかもしれないですよね。筋肉トレーニング上級者の方々が、HMBサプリを期待して摂取するものの、効果が出なくて苦い顔をしているケースは結構あるようです。現状では、まだまだHMBサプリは、新しいサプリメントなので筋トレ上級者の方々も、初心者の方々同等に、関心を持って購入したりしているようですが、このあたりのことは、もっと広く多くの人たちに正しいネット情報が伝わればいいのですが。

そして、HMBサプリを摂取するタイミングなどもあり、購入した人たちが全員、そのようなポイントをしっかり抑えられている訳ではありません。サプリメントは、薬ではありませんので、購入時には、そのようなことを全然気にしないでも購入出来てしまうのです。タイミングなど知っている人たちは、意欲的に、知ろうとする人たちであり、なんとなくという人たちにはなかなか入ってこない情報だったりします。ここにも、サプリメント全般に繋がる問題点が露呈しているのかもしれません。日本人の方々は、サプリメントに昔以上、関心を持つようになった以上、現状抱えている問題を今後いくつも解決していかなければならないでしょう。

まだまだ、サプリメントの歴史自体も、日本人の方々にとって浅いと言えば浅いのです。 他のサプリメントと比較して、HMBサプリは、飲み方、タイミングなどがシビアとも言われています。 HMBサプリは 疾病患者の治療としても研究されている成分であり、効果があるというのは間違いないことです。あとは、みなさんが、HMBサプリをどのように活かすかです。 消費者に宣伝と気づかれないように宣伝するという方法が、インターネットでは頻繁にとられおり、購入する人たちは、尚更警戒心も強くなり、購入の前にしっかりチェックするモチベーションを尚更持つようになって来ました。そして、購入した人たちは、ちょっとでも効果がなければ、しまった業者のステマの思うツボだったと後悔をしてしまうかもしれません。

しかし、HMBサプリは、決して少なくとも、そのようなサプリメントではありません。HMBサプリに対して、実際にステマは、存在しているのかもしれませんが。

【HMBサプリの副作用】

最後に、HMBサプリには副作用などあるのかについてお話しをしましょう。基本、HMBサプリは、副作用の心配はないと考えていいでしょう。しかし、これもインターネットでチェックすれば、HMBサプリは副作用があるという記事とも遭遇して、心配している人たちもいるのかもしれません。実際に、HMBサプリ、副作用は100%なしと断言してしまっているホームページもありますが、正確に言えば、それもやや違っています。

それは、HMBサプリというサプリメントが、新しいサプリメントゆえ、まだまだ判っていないこともあるからです。この段階では100%安全と断言出来ないはずです。FDA(アメリカ食品医薬品局)が定める安全な成分の一覧「GRAS(Generally Recognized as Safe)」にも、実はまだ記載されておらず、 GRASに記載された段階では、はじめて安全なサプリメントと断言出来る段階です。

しかし、一方では、日本の厚生労働省が高齢者に、1日3gの摂取を推奨してので、 筋トレしている人たちが、しっかり1日3gのルールを守る以上、副作用の問題は心配しないでいいと考えていいです。(大量に摂取することによって肝臓や腎臓を酷使する可能性があると言われています。)

そもそもHMBは肉類や野菜類などの一般的な食材にも含まれているものなので、薬とは全然違うものですし、薬同等の考えで副作用の問題を心配する必要はありません。ですから危険性は相当少ないと考えていいです。実際に、HMBサプリで、体調がおかしくなったという人たちの声を聞いたことがありません。それも、やっぱり、HMBサプリが新しいサプリメントであり、歴史がまだ浅いせいなのでしょうか……。